JIRO’S DELI

2016年。日本で初めて合宿制の免許取得システムを導入し、年間約6,000名の卒業生を輩出する自動車学校「Mランド・益田ドライビングスクール」内のカフェレストランをプロデュース。教習生だけでなく、地元のお客様にも広くご利用いただけるような店舗づくりを目指しました。

4 Steps of Realize YOUR HOPE

プロジェクトを成功させる
4つのステップ

イメージを実現するためには、基本となるコンセプトやイメージを明確にしてから、
デザイン・運営方法へと進むことが大切です。

Concept Making

コンセプトConcept

光と風を感じるやわらぎの時間を大切な人と。

ネーミングNaming the Project

「JIRO’S DELI」の店名は、自動車学校の創業者「小河二郎氏」に由来しています。
何でも楽しんで、美しく、愛いっぱいに、真心で生きてほしいと願っておられる小河氏の「楽美愛真」の想いを伝える店舗として「JIRO’S DELI」と名づけました。

目的を明確にDefine the Purpose

お客様が光と風を感じ、ホッとして居心地がよい「空間」をつくること。
料理や接客をとおして、思いやりあふれるコミュニケーションの「時間」を提供すること。
という2つの側面から、コンセプトを実現することを目指しました。

Basic Design

ロゴマーク&コンセプトカラーDesigning Logomark

「JIRO’S DELI」の店名をマークとしてデザインしました。
健康的でたくましさのあるイメージを文字にもたせながら、
中央にラインを入れることで、洗練された印象をつくりました。
水や風の軽やかな流れを感じさせる、さわやかな「エメラルドグリーン」をコンセプトカラーとしました。
キッチンの壁面や、インテリアの中に「エメラルドグリーン」をアクセントカラーとして使用しました。

Plannning & Designning

外観Exterior Design

お客さんが心地よく、スタッフも楽しく働けて、地元の自慢になるような「カジュアルなカフェレストラン」というイメージの店舗にするため、
明るい木目の外壁にし、サッシや金属部分は、すべてシルバーのヘアラインで統一し、モダンさをプラスしました。
ガラスは最大限に大きなものを使用して、光をいっぱいに取り込み、開放的な雰囲気に。
エントランスや中庭のアプローチは単調にならないよう、カーブの形をランダムな曲線にし、タイルのデザインを切り替えて、ナチュラルで動きのあるイメージを作りました。

植栽Garden Design

エントランスと中庭には、風に揺れる軽やかな枝ぶりの植栽を採用。
下草は、ハーブやかわいらしい草花を組み合わせ、やさしいカラフルさのある緑が視線に入るように工夫しています。
1年を通して、さまざまな花や緑が楽しめるような植栽にしました。

インテリアInterior Design

レストランの席数は170席。
モダンさとナチュラルさを感じるインテリアにするため、「明るい木目」と「白」を中心とした、テーブルや椅子を採用しました。

広いスペースを見渡した時、単調で堅苦しいインテリアイメージにならないよう、
高さのある2人掛カウンターテーブル・丸い4人掛テーブル・正方形の2人掛テーブル・長方形の6人掛テーブルなどを組み合わせました。

すべての家具が動かせるため、
教習生用のカフェテリアの雰囲気・一般のお客様のための北欧カフェ風の雰囲気・パーティーやイベントの会場としての雰囲気など、あらゆる空間づくりが可能です。

照明Lighting

エリアごとに違う照明をつけることで、広いスペースの奥行きを活かした、空間づくりをしました。
やわらかさのあるデザインや曲線的なデザインの照明と、タテのラインを規則的に並べるペンダントライトの組み合わせで、カフェらしさのあるデザインされた空間が生まれました。
夜、道路を通る時に、外から見る照明も印象的だと、地元の方からも好評をいただいています。

商品構成Food Menu Management

JIRO’S DELIは、合宿している教習生の朝・昼・夕食を提供するほか、カフェレストランとして一般にも開放しています。
毎食を食べる人が飽きないよう、また健康に配慮したメニューのバリエーションを可能にしやすいスタイルとして、好きな小皿料理を選べる「デリスタイル」にしました。

地元産の食材を取り入れた、野菜たっぷりのメニューを中心にし、ビタミンカラーで目にも美味しく、ヘルシーかつ食事としての満足感もあるメニュー構成です。
スパイスやパワーフードをアクセントに取り入れ、気持ちをワクワクさせる工夫もしています。

食器はカトラリーは、店舗イメージに合ったデザインで、耐久性に優れ、将来買い足す際にも、同じものをそろえられるものを採用し、テイクアウト用の容器もナチュラルなイメージのものにしました。

ユニフォームUniforms

動きやすさと機能性があり、かつ店舗のイメージに合ったユニフォームを採用しました。

Planning for Operation

3ヶ国語のリーフレット・ショップカードMultiple Language Printings

JIRO’S DELIについてわかりやすく紹介するための印刷物を作成しました。
海外からのお客様にも対応するため「英語版」「中国語版」のリーフレットを作成しました。

メニューボード・利用案内サイン・メニュータグIndoor Signs

メニュータグの他に、毎日の日替わりメニューや時間帯ごとのオススメメニューが一目でわかる「屋外用スタンド」や、初めての利用者でも利用法がわかるよう、案内サインを壁面に設置しました。

メンテナンスチェックシートOperation Management

長い営業時間の中で、スタッフが入れ替わっても、確実に店内を清潔な状態にできるよう、1日の時間軸に沿ったメンテナンスチェックシートを作成しました。

works

施設名: JIRO’S DELI
所在地: 島根県益田市安富町3330番地1 益田ドライビングスクール内
業務形態: カフェレストラン、デリ
プロデュース期間: 2016年2月〜6月
プロジェクトディレクター:佐座 靖子

IKEAの導入事例に掲載されました
works一覧へ